香川真司ギリシャ移籍決定 厳しくなった代表復帰の可能性

公開日: 更新日:

 ギリシャ1部PAOKが27日、元日本代表MF香川真司(31)を獲得したことを正式発表した。香川は2020年10月にスペイン2部サラゴサを戦力外となり、浪人生活を送っていた。ギリシャ第2の都市テッサロニキを本拠とするPAOK移籍が取りざたされ、26日に地元空港に降り立った香川は、クラブのエンブレム入りのマスクとタオルマフラーを着けて報道陣の前に現れた。

 クラブハウスに移動してメディカルチェックを受け、正式発表となったワケだが、ドイツのドルトムント、英プレミアのマンチェスターUなど名門クラブで実績を残してきた香川にとって、今回のギリシャ行きは都落ち感も甚だしい。

 欧州の各国リーグはイングランド、ドイツ、スペイン、イタリア、フランスが第1グループを形成。オランダ、ポルトガル、ベルギーの各リーグが続いてロシア、スコットランド、トルコ、オーストリアなどが第3グループといわれている。

 ギリシャ自体、FIFA世界ランクが53位(欧州内29位)に低迷(2020年12月発表)しており、ギリシャという選択は「外国人選手にとって現役引退にリーチ」というマイナスイメージが付きまとってしまう。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

  2. 2
    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

  3. 3
    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

  4. 4
    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

  5. 5
    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

  1. 6
    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

  2. 7
    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

  3. 8
    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

  4. 9
    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

  5. 10
    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景

    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景