マーク金井
著者のコラム一覧
マーク金井クラブアナリスト、クラブ設計家

1958年、大阪府出身。ハンデ3。ゴルフ雑誌の編集記者からフリーに転身。05年にアナライズを設立し、自社スタジオでゴルフクラブの計測、試打を専門的に始める。同時にメーカーが作れなかった、アマチュアを救うクラブを設計し販売も手がける。執筆活動も積極に行い、新聞、雑誌、インターネットで連載を多数抱え、著作物も定期的に発刊。近著では、「今より30ヤード飛ぶクラブを選ぶための36の法則」(実業之日本社)、「一生役立つゴルフゴルフ超上達法」(マイナビ出版)がある。現在、新刊書も数冊手がけている。

風が強い日はスピン系よりディスタンス系ボールがオススメ

公開日: 更新日:
イラスト・ゲーリー久永

 野球やテニスと違って、ゴルフはボールの種類がいくつもあります。ゴルフショップに行けば、選ぶのに苦労するほどの種類のボールが所狭しと並んでいますが、大別するとスピン系とディスタンス系とに分けられます。

 前者はアイアンやアプローチでスピンが強くかかり…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  5. 5

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  6. 6

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  7. 7

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  8. 8

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  9. 9

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  10. 10

    白鵬窮地…照ノ富士と貴景勝に7月場所後横綱同時昇進の目

もっと見る