元川悦子
著者のコラム一覧
元川悦子サッカージャーナリスト

1967年7月14日生まれ。長野県松本市出身。業界紙、夕刊紙を経て94年にフリーランス。著作に「U―22」「黄金世代―99年ワールドユース準優勝と日本サッカーの10年 (SJ sports)」「「いじらない」育て方~親とコーチが語る遠藤保仁」「僕らがサッカーボーイズだった頃2 プロサッカー選手のジュニア時代」など。

相馬勇紀「五輪は高校3年からずっと目指していた場所」

公開日: 更新日:

相馬勇紀(24歳/J1・名古屋MF)

「今回の代表活動は、誰もが分かるように五輪直前のサバイバル。得点シーンのガッツポーズは映像を見て『やっていたんだな』と思いました」

 5日のU-24ガーナ戦。吉田麻也(サンプドリア)らオーバーエージ3人を含むU-24日本代表最強布陣の左MFに入った相馬勇紀(名古屋)は、後半開始早々に4点目をゲット。喜びを爆発させた。

東京五輪は高校3年からずっと目指していた場所。絶対に18人に入って金メダルを取るんだ」と日々精進を積み重ねてきた。悲願達成へ、小兵ドリブラーはまず強烈アピールを見せた格好だ。

 相馬は1997年2月、東京都調布市に生まれた。元日本代表FW永井雄一郎(はやぶさイレブン)らを輩出した三菱養和SCで高校時代まで過ごし、2015年に早稲田大学へ進学。4年時には名古屋の特別指定選手としてJ1で9試合に出場。卒業前からプロで実績を残していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  2. 2

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  3. 3

    下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由

  4. 4

    植山直人氏「政府は命をなんだと思っているのでしょうか」

  5. 5

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  6. 6

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  9. 9

    「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合

  10. 10

    キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗

もっと見る