巨人金欠で最多勝・九里の広島残留に球団ニンマリ “全権”原監督だけが眉ひそめるトホホ

公開日: 更新日:

 FA市場の目玉のひとり、広島九里亜蓮(30)が22日、来季以降も広島に残留すると表明した。

 条件は3年総額6億5000万円ほどとみられる。今季は自身初の2ケタ勝利となる13勝(9敗)をマークし、最多勝のタイトルを獲得した。去就が注目されたが、あっさり残留決着。これに、眉をひそめているのは巨人原辰徳監督(63)だろう。

 巨人は借金1の3位に沈み、CSファイナルステージでは1勝もできずに敗退した。当然、大補強に乗り出すと思いきや、原監督は山口オーナーにシーズン終了の報告をした際、「僕が答えをパンと出してしまうのはおかしな話。FA選手は今年はたくさんいる。その選手たちの権利は大事にしてもらいたい。それが野球界の中で選手として誇れるひとつの材料であることは間違いない。その部分というのは、答えない方がいいと思いますね」とけむに巻いたのだ。

九里のFA補強になれば10億円規模のカネ

 さる球界関係者がこう言った。

「常々、『FA補強に参加するのが巨人』と語っていたのに、今回は微妙な言い回し。原監督は惨敗したのだから当然、FA補強をしたい。でもコロナ禍の影響で、さすがの巨人も金庫にカネがないそうです。一番の目玉だった広島・大瀬良が残留濃厚だったことで、巨人としては『外国人補強はしっかりやるのでFAは封印しましょう』との方針だそうです。もし九里のFA補強に動くなら、10億円規模のカネが必要になるところだった。巨人はニンマリではないか。原監督からすれば、先発投手は最大の補強ポイントだけに、最多勝投手の残留表明は暗いニュースでしょうけど……」

 ただし、来季以降も引き続き“全権”である原監督が納得していない以上、「巨人はFA補強封印」との一部報道はうのみにはできない。 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  2. 2
    NHK和久田麻由子アナが「おめでた」か? 産休後の後任と“玉突き人事”を勝手に占う

    NHK和久田麻由子アナが「おめでた」か? 産休後の後任と“玉突き人事”を勝手に占う

  3. 3
    サンモニ降板の張本勲氏、AKB妊娠発言の徳光和夫…“困った高齢者”が抱える共通項

    サンモニ降板の張本勲氏、AKB妊娠発言の徳光和夫…“困った高齢者”が抱える共通項

  4. 4
    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

  5. 5
    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

もっと見る

  1. 6
    森田剛が「5代目相棒」候補に急浮上! 稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も

    森田剛が「5代目相棒」候補に急浮上! 稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も

  2. 7
    中学受験「私立か公立か」開成と都立小石川中教の両方に合格したら…

    中学受験「私立か公立か」開成と都立小石川中教の両方に合格したら…

  3. 8
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  4. 9
    「高校監督時にプロ入りを勧めたのは新庄一人だけ」西日本短大付高の元監督が明かす

    「高校監督時にプロ入りを勧めたのは新庄一人だけ」西日本短大付高の元監督が明かす

  5. 10
    創業3年で月商1億円突破! ネット通販サイトを成功させた元イケメン俳優の挫折と道程

    創業3年で月商1億円突破! ネット通販サイトを成功させた元イケメン俳優の挫折と道程