鈴木良平
著者のコラム一覧
鈴木良平サッカー解説者

1949年6月12日生まれ。東京都世田谷区出身。東海大卒業後の73年、ドイツの名門ボルシアMGにコーチ留学。名将バイスバイラーの薫陶を受け、最上級ライセンスのS級ライセンスを日本人として初取得。84-85年シーズンのドイツ1部ビーレフェルトのヘッドコーチ兼ユース監督。なでしこジャパン初代専任監督。98年福岡ヘッドコーチ。

なでしこ欧州遠征2連勝 WEリーグ得点ランク1、2位の2トップからゴールの予感は漂ってこなかった

公開日: 更新日:

 欧州遠征中のなでしこジャパン(世界ランク13位)が同36位のセルビアを5-0で、同29位のフィンランドを5-1で一蹴して2連勝を飾った。
 アウェーの2試合とも大量点を奪って勝つ。申し分のない結果と言っていいだろう。が、気掛かりな部分も見て取れる。

 フィンランド戦の布陣は、セルビア戦に続いて4(DF)-4(MF)-2(FW)の布陣。

■3枚代えで攻撃が活性化した

 先発したFW菅沢優衣香(浦和)は、今季WEリーグで14点を挙げて得点王。もう一人の田中美南(神戸)は、12点で得点ランク2位に付けた。国内リーグを代表する点取り屋が2トップを形成したわけだが、フィンランド相手にゴールの予感を漂わせることはできず、2人とも前半限りでベンチに退いた。

 後半頭から菅沢に代わって投入された植木理子(日テレ・東京Vベレーザ)が1トップに入り、田中と交代した長谷川唯(ウェストハム)がトップ下を務めた。さらに守備的MF三浦成美(日テレ・東京Vベレーザ)が前半で下がり、MF楢本光(浦和)が登場した。

 なでしこの攻撃が、この<3枚代え>で一気に活性化した。後半2分の左MF遠藤純(エンジェルシティ)のゴールを皮切りにDF高橋はな(浦和)、途中出場の植木、そして終了間際には長谷川が自ら獲得したPKをゲット。後半だけで4得点のゴールラッシュだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”