ヘンク伊東純也にドイツ移籍の噂も…「今季もベルギーでプレーして…」が周囲の本音?

公開日: 更新日:

 ベルギー1部ヘンク所属の日本代表FW伊東純也(29)の周辺がザワついている。

 現地メディアが「主軸アタッカーがドイツのクラブに引き抜かれることを見越してヘンクが戦力補強を進めている」と報じているのだ。

 その主軸アタッカーのひとりである伊東は、カタールW杯最終予選でチーム計12得点中・4得点の荒稼ぎ。「伊東が日本代表をW杯に導いた」と言っても過言ではない。

「W杯最終予選の活躍もあって評価急上昇。ボルシアMG、レバークーゼンなどドイツ1部の中堅どころが伊東のエージェントとコンタクトしているともっぱら。そこでヘンクは伊東の抜ける穴を埋めるべく、補強リストを作成して複数選手と折衝中といわれている。中でもベルギー1部コルトレイク所属のFWセレマニとは合意寸前とみられている。セレマニは、昨季29試合に出場して13得点・6アシスト。伊東の代わりは十分に務まる」(マスコミ関係者)

 伊東は2021年10月にヘンクと契約を延長することで合意。2024年6月30日までの新契約を結んだ。当時は「ヘンクでの生活に満足している」と話していた伊東だが、最終予選が終わった時点では「満足のできるオファーが届けば検討したい」と前向きな姿勢を示すようになった。しかし「日本サッカー界の総意は『移籍しないで来季もベルギーでプレーして欲しい』です」と放送関係者がこう続ける。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”