「JR崩壊なぜ連続事故は起こったのか?」梅原淳著

公開日: 更新日:

■脱線事故頻発の原因検証

 事故・不祥事が相次ぐJR北海道が直面する構造的問題点を明らかにした緊急リポート。
 まずは、11年5月の石勝線での特急列車火災、脱線事故を検証。乗務員が乗客の避難誘導を始めるまで事故発生から30分以上も要した事実を取り上げ、その原因として定時運行の維持が目的化していると指摘する。以降、頻発する事故や明らかになった線路の整備作業の不備などを論じながら、デリケートなディーゼルカーの使用がひとつの要因であることを解説。さらに、営業損失を経営安定基金の運用益で穴埋めしている経営体質にも言及。同社が抱える闇の部分を浮き彫りにしながら、それらの問題がすべての鉄道事業者にも当てはまると警告する。
(KADOKAWA 800円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    山崎製パン 飯島延浩社長 軍隊的な異色経営の後継者は?

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る