「アトピーに朗報!」入野和生著

公開日: 更新日:

 厚生労働省から、医薬部外品として“皮膚水分保持機能の改善”を承認された「ライスパワーエキス」。アトピー性皮膚炎の予防効果も確認された画期的なこの素材を生み出したのは、香川県にある造り酒屋「勇心酒造」の社長、徳山孝氏だ。

 長年日本酒造りに携わり原料である米に触れてきた祖母の肌が若々しかったことから、“米には肌をきれいにする有効成分があるに違いない”と考えたのがきっかけだという。以降、40年にわたり研究を続けた結果、肌細胞の活性作用を認める「ライスパワーエキス」が誕生した。

 本書では、肌に塗った後7日で皮膚表面構造が改善されるなどのデータも掲載しながら、潰瘍予防や二日酔い防止など、米の持つ可能性にも迫っていく。

(小学館 720円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上昌広氏が“夜の街”叩きに警鐘「感染が蔓延するパターン」

  2. 2

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  3. 3

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  4. 4

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  8. 8

    小池都政に隠蔽発覚「コロナ感染予測文書」を破棄していた

  9. 9

    一部のファンとの紐帯も切れた暴力団・山口組のやりっ放し

  10. 10

    沖縄基地で集団感染 米国コロナ蔓延危機も安倍政権は傍観

もっと見る