日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「金融世界大戦」田中宇著

 第3次世界大戦は既に始まっている。それは兵器による戦争ではなく、〈金融世界大戦〉である。

 世界経済におけるアメリカの覇権は崩壊しつつある。20年にわたってFRB(連邦準備制度理事会)の議長を務めたグリーンスパンは、ドルが〈幽霊通貨〉と化し、いずれはドルを積んでも金地金を買えない事態になるかもしれないと予測する。オランダやドイツはFRBに預託した金地金を取り戻そうと画策。ロシアは中国からの投資により、米欧の経済的制裁を恐れる必要がなくなる。さらにEUも米英の覇権下から抜けだす可能性がある。

 国際情勢解説者がドル崩壊を予測した衝撃的な一冊。(朝日新聞出版 1700円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事