「かぶき者慶次(1・2)」小松江里子作 火坂雅志原案 百瀬しのぶノベライズ

公開日: 更新日:

 関ケ原の戦いから8年、かつて秀吉から「天下のかぶき者」といわれた前田慶次は、米沢城下で隠居さながらの暮らしをしていた。息子の新九郎は、そんな父親から早く家督を譲り受け、主君のために働きたい。しかし、なぜか慶次は新九郎に家督を譲ろうとしない。

 そんなある日、新九郎は関所破りの牢人が父を捜していることを知る。一方、金沢から次女の佐乃が突然、慶次を訪ねてきた。お互いの存在を知らなかった佐乃と新九郎は唖然となる。

 実は慶次が息子として育ててきた新九郎は恩人の石田三成の子だった。同じころ、江戸城内で上杉家の取り潰しを画策する和泉局は、上杉家に三成の息子がかくまわれていることを耳にする。NHKで放映された時代劇ドラマのノベライズ。(宝島社 各680円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3000億円「Go To 利権」にちらつくパソナと竹中平蔵氏の影

  2. 2

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  3. 3

    自粛解除で昭恵夫人ウズウズ 居酒屋UZU再開に官邸ヒヤヒヤ

  4. 4

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  5. 5

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  6. 6

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  7. 7

    出会いから5年 ついに百恵&友和の決定的な写真が撮られた

  8. 8

    白井貴子さん モントリオール金から30年、難民支援を継続

  9. 9

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  10. 10

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

もっと見る