「墨東地霊散歩」加門七海著

公開日:  更新日:

「東海道四谷怪談」の舞台は、於岩稲荷田宮神社のある新宿区の四谷あたりだと思われている。演劇関係者が四谷怪談を上演する前にお参りに行くのもここだ。だが、お岩の死体が打ちつけられた戸板が流れ着くのは江東区の隠亡堀で、あまりにおかしい。

 実は墨田区にもかつて本所四谷と呼ばれた地があった。お岩は新宿四谷の家から本所四谷の伊右衛門の家に移り、そこで殺されたのだ。明治20年の地図にある中之郷四ツ谷は、なんと現在の東京スカイツリーのほぼ真下であった!

 ほかに、「怪談 乳房榎」の菱川重信夫婦が住んでいた柳島など、怪談にゆかりの墨東地域を案内する、背筋が寒くなる本。(青土社 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  2. 2

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  3. 3

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  6. 6

    厚労省にポストと金を握られ…監察委“お手盛り報告”の必然

  7. 7

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  8. 8

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  9. 9

    冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

  10. 10

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

もっと見る