怪奇・魔界編

公開日: 更新日:

「怪奇恋愛作戦」丹沢まなぶ著

 人間は、人知の及ばぬ怪奇や超常現象に恐れを抱くとともに、強く引かれる。ゆえにそれはいつの時代も物語の一ジャンルを確立してきた。今回は怪奇・魔界をテーマにした4冊を紹介する。

 カフェのオーナーを夢見る夏美、売れない女優の冬、そして定時制の音楽教師秋子の3人は20年来の友だち。不動産屋にだまされた上にフィアンセに逃げられた夏美を筆頭に、それぞれ、仕事も恋もうまくいかず、くすぶった日々を送っている。

 一方、夏美の幼馴染みの刑事・三階堂は、死刑執行後に消えた豪田死刑囚の遺体の行方を追う。管内では犯人が豪田にそっくりな宝石強盗事件も発生。強盗は、巡査らの銃弾を受けながら逃走していた。そんな中、夏美が何者かに拉致される。犯人は豪田にそっくりだった。(「21世紀のフランケンシュタイン」)

 ケラリーノ・サンドロヴィッチ脚本の同名ドラマのノベライズ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  4. 4

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  5. 5

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  6. 6

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  7. 7

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

  8. 8

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  9. 9

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  10. 10

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る