「放課後の厨房男子」秋川滝美著

公開日:  更新日:

「豚汁試食中でーす!」 スポーツの強豪校、末那高校で、料理部ならぬ包丁部の勝山大地は新入部員を勧誘するために声を張り上げた。

 だが、食い逃げして立ち去るやつばかり。「すごく美味しいです! これ、どこのレトルトですか?」などと聞いて部長を激怒させたやつも。

 現在、陸上部をやめて入部した大地と、部長の日向翔平、副部長の月島颯太の3人だけ。5人に増やさなければ廃部になる。のっぽの生徒がやってきて豚汁を平らげ、「あえて包丁部っていうぐらいですから、包丁の語源は知ってますよね?」と挑戦的に聞いた。え?(「起死回生のお好み焼き」)

 部の存続をかけて奮闘する包丁部の物語5編。(幻冬舎 1300円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  6. 6

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  7. 7

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  8. 8

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  9. 9

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  10. 10

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

もっと見る