「冒険歌手 珍・世界最悪の旅」峠恵子著

公開日: 更新日:

 順風満帆な人生を歩んでいたシンガー・ソングライターの著者は、あまりの順調さに「このままでいいわけがない」と不安を抱いていた。苦労を知らないという弱点を克服すべく模索していた30代のある日、手にした雑誌で「日本ニューギニア探検隊」の隊員募集という文字が目に飛び込んできた。

 その探検とは、ヨットで太平洋を渡り、ニューギニア島の大河マンベラモを遡上、オセアニアの最高峰カルステンツ・ピラミッド北壁の新ルートをロッククライミングで開拓するというもの。人生がひっくりかえるような苦労をするチャンスと直感した著者は迷わず応募。本書は、出港から帰国まで1年以上に及んだ、その命がけの探検の詳細をつづるノンフィクション。(山と溪谷社 1200円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  2. 2

    140億円の超ジャンボ宝くじ当てた 40代夫婦のその後の生活

  3. 3

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

  4. 4

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  5. 5

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  6. 6

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  7. 7

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  8. 8

    「Go To トラベル」は存続の危機?観光庁に聞いた30の質問

  9. 9

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  10. 10

    5歳未満のコロナウイルス保有量「大人の10~100倍」のナゾ

もっと見る