香山リカ
著者のコラム一覧
香山リカ精神科医・立教大学現代心理学部映像身体学科教授

1960年、北海道生まれ。東京医科大卒。NHKラジオ「香山リカのココロの美容液」パーソナリティー。著書に「執着 生きづらさの正体」ほか多数。

「おろかなる者の宵闇深かりぬ」

公開日: 更新日:

「狼は繋がれ雲は迷ひけり」「おろかなる者の宵闇深かりぬ」、“狼”を名乗っていた遠い昔へのわずかな郷愁と強烈な懺悔。「八月の沖縄はまた空重し」「滞る廃炉はるかに帰る雁」、独居の中でも沖縄・福島への関心は強烈。「空蝉に荒芒の夜を蔵しけり」「年惜しむ虚ろな闇を抱きては」、圧倒的な孤独、空虚さ。「縮みゆく残の月の明日知らず」「冬ざれの天に拳を突き上ぐる」、命の期限が迫ることを知りながらもなお小さく燃える炎がある。

 死刑囚が句集を出版することへの倫理的な観点からの批判もあるだろう。しかし、それを超えて胸に迫る絶唱である。私もどんなに発言の場が削られたとしても、命尽きるまで声を上げていきたい。
(太田出版 2400円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  3. 3

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  4. 4

    持続化給付金の不正受給 早急に返金と自首をするべき

  5. 5

    焦るトランプ…フロリダ州で負ければ米大統領選はアウト

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    白石麻衣10.28乃木坂卒業で注目 ソロ活動と恋愛解禁Xデー

  8. 8

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  9. 9

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  10. 10

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

もっと見る

人気キーワード