「その痛み、なんとかします。」おのころ心平著

公開日: 更新日:

 心と体の不調を探り、さまざまな痛みの改善を促すボディーサイコロジストの著者。本書では、20年にわたって2万人以上の痛みを癒やしてきた経験をもとに、自分でできる痛みの解消法を伝授していく。

 うっ血性のむくみや結石による痛みに悩まされている人は、人間の五感のひとつである聴覚に滞りがある可能性が高いという。外耳・中耳・内耳の順に、空洞・骨・リンパ液を介して音を体内に引き込む耳の機能が低下すると、体内の循環そのものが滞り、血液の詰まりや体液の逆流が起こりやすくなるためだという。

 これを改善するには、背筋を伸ばして好きな音楽を耳に取り込んだり、耳を引っ張るなどして耳もみを行うこと。耳の機能がよみがえれば、全身のむくみや結石の解消につながるそうだ。(KKベストセラーズ1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  3. 3

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  4. 4

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  5. 5

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  6. 6

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  7. 7

    「国際大会は分散開催でしか生き残れない」運営の専門家が提唱

  8. 8

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  9. 9

    今度は全柔連のパワハラ隠蔽疑惑 山下会長の無責任な対応

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る

人気キーワード