「10年後破綻する人、幸福な人」荻原博子著

公開日: 更新日:

 10年後も安心して暮らせるように経済・投資・年金・介護不動産に関する基礎知識を伝授するマネー学講座。

 10年後の経済状況を、著者は東京五輪が終わった途端に景気は急激に悪化するが、国家破綻するような状況にはないと予測。その上で、ギリシャよりも多く借金を抱えても、日本が破綻しない理由などを分かりやすく解説してくれる。

 さらに、オリンピック開催に向け形成されつつあるバブルを資産形成にどのように利用するか、安心な老後を迎えるために投資信託など買い続けるのと、現金を貯めるのとどちらが良いか、個人年金には加入すべきかなど。笑顔で老後を過ごすために知っておくべき情報が満載。(新潮社 760円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

  5. 5

    石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃

  6. 6

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  7. 7

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  8. 8

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  9. 9

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  10. 10

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る