「こじらせない離婚」原口未緒著

公開日: 更新日:

 離婚の話し合いは修羅場になることが多いが、著者に言わせると、必要なのは「心の整理が9割、法律が1割」だとか。

 初めに〈不満ぶちまけリスト〉を作って不満を吐き出し、次に自分の離婚後の生活をイメージしてみる。

 例えば、子どもの小学校の入学式までに離婚と引っ越しを完了するという目標がみえると、離婚条件の優先順位が決まるので、慰謝料などもすんなり決まるようになる。養育費を送ってもらう場合は、離婚後に子どもの近況を知らせると、子どものために払っているんだと納得してもらえる。

 離婚を扱う弁護士が書いた、離婚を言い出す側にも言い出される側にも役立つ実践的ハウツー本。(ダイヤモンド社 1400円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  2. 2

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  3. 3

    死骸で発見のジュゴンは…辺野古埋め立てで行方不明だった

  4. 4

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  5. 5

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  6. 6

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  7. 7

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  8. 8

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

  9. 9

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  10. 10

    故内田裕也さんのロックな人生 破天荒の裏の“冷静と情熱”

もっと見る