「お医者さんも知らない治療法教えます 完結編」田辺功著

公開日:  更新日:

 医療ジャーナリストの著者が、“あまり知られていないが効果がある”と確信したよりすぐりの治療法を症状や疾患別に紹介するシリーズの完結編。

 病院に行っても治りにくい疾患の代表といえば、腰痛が挙げられる。腰痛の原因には椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などがあるが、実はこうした疾患がなく整形外科では原因不明といわれる腰痛が、全体の8割以上を占めているという。

 本書では、この原因不明の大部分が「骨盤にある仙腸関節の不具合」にあるとして、骨盤内の運動を促進するリハビリのみで腰痛を改善する治療法と、その名医を紹介している。

 従来の考え方に固執するあまり、新しく有効な治療法を認めない医師も少なくない。本当に治したいなら、患者も賢くなる必要があるのだ。(西村書店 1500円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る