「お医者さんも知らない治療法教えます 完結編」田辺功著

公開日:  更新日:

 医療ジャーナリストの著者が、“あまり知られていないが効果がある”と確信したよりすぐりの治療法を症状や疾患別に紹介するシリーズの完結編。

 病院に行っても治りにくい疾患の代表といえば、腰痛が挙げられる。腰痛の原因には椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などがあるが、実はこうした疾患がなく整形外科では原因不明といわれる腰痛が、全体の8割以上を占めているという。

 本書では、この原因不明の大部分が「骨盤にある仙腸関節の不具合」にあるとして、骨盤内の運動を促進するリハビリのみで腰痛を改善する治療法と、その名医を紹介している。

 従来の考え方に固執するあまり、新しく有効な治療法を認めない医師も少なくない。本当に治したいなら、患者も賢くなる必要があるのだ。(西村書店 1500円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  3. 3

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  4. 4

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  5. 5

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  6. 6

    吉川晃司や近藤サトで注目 グレーヘアはモテにつながるか

  7. 7

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  8. 8

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

もっと見る