「子どものための発達トレーニング」岡田尊司著

公開日: 更新日:

 子育てに悩む人にぜひ読んでほしい一冊。「不注意で見落としが多い」「忘れやすい」「聞き取りが弱い」「言葉の遅れ」「運動が不得意」「コミュニケーションが一方通行」「人前で話せない」「漢字や図形が苦手」「感情や行動が制御できない」「パニックになる」「計画が苦手」「イライラしがち」――。こうした子どもたちをどのように育てればいいのか。長年、発達障害や愛着障害の改善に取り組んできた著名な精神科医と、発達トレーニングで目覚ましい成果を挙げている2人の若手心理士が、臨床の最前線で活用されているプログラムやノウハウを教えてくれる。

●数字つなぎ課題(注意力のトレーニング)
●お話名人になる!(状況をわかりやすく伝えるトレーニング)
●会話のキャッチボール練習(社会性の能力)
●友達と意見が異なったとき(実践的なソーシャルスキル)
●勉強の計画を立てる(プランニングのトレーニング)
●怒りのコントロール
●愛着アプローチ、など。(PHP研究所 860円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    案里議員認めた1億5000万円「安倍マネー」を原資に不正か

  5. 5

    夫婦別姓「結婚しなくていい」ヤジはやはり杉田水脈議員

  6. 6

    職場仲間である辛坊治郎のパワハラ疑惑について言いたい

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  9. 9

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  10. 10

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る