「40代でシフトする働き方の極意」佐藤優著

公開日:  更新日:

 個人と同じく世代にも運・不運があり、バブル崩壊後に成人となり、就職氷河期を経験した40代は運が悪い世代だと著者はいう。一番苦しい状況に置かれたこの40代の人のために、生き残りのための実践的アドバイスをする生き方指南書。

 40代はいろいろな意味で人生の分岐点となる時期。多くの大企業は30代で既に幹部候補を絞り込んでいるが、モチベーションを下げさせないため、40代半ばまで管理職ポストの競争が続いているように見せかけている。そうした現実を直視した上で40代以降の仕事の方向性や取り組み方を説く。

 ほか、40代からの発想力の磨き方やリーダーシップ、時間の使い方など。豊かな50代を迎えるために今やっておくべきことを伝授。(青春出版社 840円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る