「ポスドク!」高殿円著

公開日:  更新日:

 名門大学出身で34歳の瓶子(へいし)は、本来なら国立大の講師として順風満帆の地位を得ているはずだった。しかし、学内派閥を読み間違え、今は女子大の非常勤講師として、月11万円足らずの収入で何とか暮らしている。

 2年前から姉が育児放棄した甥・誉を養育する瓶子は、少しでも収入を増やしたいと、退職した講師が受け持っていた科目を来期、担当できるよう狙っていた。しかし、同僚から教授の九鬼が弟子にその授業を持たせようと画策していることを教えられ焦る。

 ポスドク=ポスト・ドクターとは、博士号取得後、まだ常勤の職がない研究者のこと。そんな象牙の塔の最下層が繰り広げる出世競争を描いたお仕事小説。(新潮社 670円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る