「コータリンは要介護5」神足裕司著

公開日: 更新日:

 コラムニストの神足氏は2011年9月3日、広島から帰る飛行機の機内で、くも膜下出血で倒れた。羽田から大学病院に運ばれ、生死の境をさまよったが、1カ月後、目覚めたときは全身がまひしていた。

 現在、左半身にまひが残り、リハビリに励んでいる。旅行には小型ミキサーを携行して、パンがゆを作ってもらう。

 千葉の大多喜町に移住した友人が、夏だけ借りている古民家に招いてくれた。友人とたき火を楽しむ。火がつくのを待つ幼少期、燃え盛る青年期、熟年期、そして火は弱まり、消えていく。自分は今、どのあたりなんだろうか? と思いながら夜が更けるまで見ていた。車椅子で過ごした631日をつづるエッセー。(朝日新聞出版 1400円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  3. 3

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  4. 4

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  5. 5

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  6. 6

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  9. 9

    小宮悦子は2度の離婚で大ダメージ負う…泥沼の不倫裁判も

  10. 10

    吉村知事がドヤ顔の大阪市「見回り隊」 成果はピント外れ

もっと見る

人気キーワード