「世界一簡単なスーツ選びの法則」MB著

公開日: 更新日:

 服には無関心という男性は多いが、あまたある自己改革法や幸せになる方法の中で「服」ほど瞬間的で簡単な方法はないと著者は言う。似合う服を着て変化が実感出来れば、その瞬間に内面が変わり始める。自信が持てるようになり、その自信によって行動も変わってくるからだ。本書は、スーツ姿が最速でおしゃれに見えるようになる指南書。

 スーツにおいて何よりも大切なのが「サイジング」。しかし、店員に聞いてジャストサイズにしてもカッコ悪くなる人が大半だという。それは裾丈と着丈のサイズが間違っているからだそうだ。

 スーツ選びの基本から、ダサくならないクールビズ、シーン別コーディネートまで。仕事に集中したいという人ほど読むべき。 (ポプラ社 1000円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  5. 5

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  6. 6

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  7. 7

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  10. 10

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

もっと見る