「総務部長はトランスジェンダー」岡部鈴著

公開日:

 妻と中学生の息子がいる総務部長は、出勤前にトランクルームに立ち寄り、女性用の下着と服に着替える。社内メールでカミングアウトして以来、OLとして働くことに決めたのだ。

 きっかけは1年前。不本意な残業をさせられた日、知人に連れられてきたことがあるゲイバーに行ったこと。その店でおしゃれで明るい人たちと話して、憂鬱な気分が消えた。クリスマスパーティーに女装で参加するよう誘われ、すね毛を剃っていたら、小学6年生の頃を思い出した。山口百恵に憧れていて、自分がすね毛が濃くなることが受け入れられなかったのだ。会社では女性、家庭では男性として二重生活を送ることを選んだ男性の告白的ノンフィクション。

(文藝春秋 1600円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る