雨の日に高級靴を履く人は「段取り能力」が低い!?

公開日: 更新日:

「日本のビジネスマンは見た目と役職が一致しない」。これは、ニューヨークのビジネスマンがよく言う言葉だという。素晴らしいキャリアを持っているのに、その立場にふさわしい装いや振る舞いができていないという意味だ。

 安積陽子著「ClassAct」(PHP研究所 1750円+税)は、ビジネスマンのセルフブランディングのための教本。ニューヨークでエグゼクティブや政治家に対する印象管理トレーニングを提供してきた著者が、“見た目”を整える重要性とルールを解説している。

 グローバルに活躍するビジネスマンが相手の外見に見いだそうとしているのは、単なるファッションセンスや顔かたちの美しさではない。外見をストイックに管理する能力は、ビジネスにも通じると考えているのだ。

 例えば、大雨が降っているのに雨に強くない高級な革靴を履いている人を見れば、天気予報をチェックしなかったのかと感じる。これは、先を見越して準備する「段取り力」の低さにも通じる。爪や髪の清潔感がおろそかになっている人は、相手がどう感じるかという「察する力」が鈍いと言わざるを得ないというわけだ。

 身だしなみを整えている日本人でも、つい見落としがちなのが「フケ」だ。仕立ての良さそうなスーツの肩に、フケをのせている人は少なくない。フケは加齢やストレスなどから発生することもあり、「自分は不健康だ」とアピールしているようなもの。頭皮保湿ローションでケアしたり、美容院でヘッドスパを受けて頭皮の健康を取り戻す努力が必要だ。

 本書では、爪の手入れからスーツ選び、そして笑顔のつくり方まで細かく伝授している。新人、ベテランにかかわらず、ビジネスマンは必読だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    深キョンもびっくり?田中みな実キャラ変で絶好調の新境地

  3. 3

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  4. 4

    正直大変…水野美紀さんはまともに目を合わせるとヤラレル

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

  7. 7

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  8. 8

    組織委が責任逃れ 東京五輪は“死のボランティア”も現実に

  9. 9

    巨人はグラリ…ドラ1指名は大船渡・佐々木か星陵・奥川か

  10. 10

    大船渡・佐々木朗希は「U18日本代表を辞退すべき」の根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る