岡江久美子「はなまる」打ち切りは“熟年離婚”の引き金?

公開日: 更新日:

 12日、大和田獏(63)&岡江久美子(57)夫妻が「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2013」に選ばれ、記者発表会に出席した。

 今年1月で結婚30周年を迎えた2人。夫婦円満の秘訣について岡江は「見ているところは一緒だけど、付かず離れずのいい距離感で接すること」と話した。
「いい距離感」が保てているのは岡江が96年から17年間も月曜から金曜まで「はなまるマーケット」(TBS)の司会を務めているから。しかし、来年3月には番組が打ち切りに。

 大和田は「結婚生活の半分以上『はなまる』があった。母親として妻として女優としてまっとうできたことは本当によかった。頑張ったなと思う」とねぎらい、岡江は「(夫は)いつも協力してくれた。18年前の朝、何していただろうなって。来年の4月から新しい2人の生活が楽しみです」と笑った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  3. 3

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  4. 4

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  5. 5

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  6. 6

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  7. 7

    何があったのか…嵐「活動休止」櫻井翔の“予告”と複雑背景

  8. 8

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  9. 9

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  10. 10

    「こりゃめでてーな」伊藤こう大が語る“破滅的”貧乏生活

もっと見る