日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

お茶の間もビックリ仰天 「ケンミン」米良美一の衝撃メーク

 ジブリ映画「もののけ姫」のテーマ曲で知られる歌手の米良美一(42)の“変貌”ぶりが話題を集めている。

 きっかけは、16日放送の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ)。宮崎県出身の米良は、紫色のサテン生地が特徴的な芸人風のタキシードで登場した。リーゼントか、はたまた中世の貴族かと見まごうようなクセのある黒いカツラをかぶり、金縁の丸メガネ。眉毛を八の字に黒々と書き足し、ドロボー風の口ひげをたくわえていた。

 司会の久本雅美(55)が、米良の隣に座る福岡県出身のIKKO(51)を巻き込み、「九州からもののけ2人に来てもらいました」とチャカしたが、米良はニマリと笑みを浮かべるだけ。これといった説明がないまま、番組は進行した。

 米良の不自然な装いにド肝を抜かれた視聴者が少なくなかったようで、ネット上には書き込みが続々。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事