日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

民放ナンバー1水ト麻美アナにささやかれる「フリー転身話」

 ドラマもバラエティーも絶好調な日テレには逆風か。“ぽっちゃり系癒やしアナ”としてブレーク中の水卜(みうら)麻美(27)にまさかのフリー転身話が…。“水卜ちゃん”は昨年末に行われたオリコンの「好きな女子アナランキング」でフジテレビの加藤綾子を破って女子アナの頂点に立った。それだけに何が起きているのかともっぱらの噂だ。

 「大手芸能プロが水面下で接触を始めています。契約金は破格の3億円を提示した」(放送関係者)という情報も浮上している。
 日テレは女子アナの相次ぐ退社で、慢性的な人材難に陥っている。そんな危機的状況の中、“救世主”とあがめられてきたのが水卜。

 もちろん現段階ではフリー転身オファーに対し、彼女は何の意思表示もしていない。しかし、ある制作会社関係者は「可能性はある。50歳になればリストラ勧告が行われる新・人事制度やアナウンス部の厳しい職場環境が背中を押しかねない」として、「退職金の上積みをちらつかされてプロデューサーやディレクターが相次いで辞めている。アナウンス部は人間関係が面倒くさく、水卜は泣きながら辞めた先輩を何人も見てきたからね」と語る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事