民放ナンバー1水ト麻美アナにささやかれる「フリー転身話」

公開日:  更新日:

 ドラマもバラエティーも絶好調な日テレには逆風か。“ぽっちゃり系癒やしアナ”としてブレーク中の水卜(みうら)麻美(27)にまさかのフリー転身話が…。“水卜ちゃん”は昨年末に行われたオリコンの「好きな女子アナランキング」でフジテレビの加藤綾子を破って女子アナの頂点に立った。それだけに何が起きているのかともっぱらの噂だ。

 「大手芸能プロが水面下で接触を始めています。契約金は破格の3億円を提示した」(放送関係者)という情報も浮上している。
 日テレは女子アナの相次ぐ退社で、慢性的な人材難に陥っている。そんな危機的状況の中、“救世主”とあがめられてきたのが水卜。

 もちろん現段階ではフリー転身オファーに対し、彼女は何の意思表示もしていない。しかし、ある制作会社関係者は「可能性はある。50歳になればリストラ勧告が行われる新・人事制度やアナウンス部の厳しい職場環境が背中を押しかねない」として、「退職金の上積みをちらつかされてプロデューサーやディレクターが相次いで辞めている。アナウンス部は人間関係が面倒くさく、水卜は泣きながら辞めた先輩を何人も見てきたからね」と語る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る