“無理チュー”類焼?蒸し返された和田アキ子「酔うとキス魔」

公開日:  更新日:

 20日発売の「週刊文春」がスクープした橋本聖子参院議員(49)とフィギュアスケートの高橋大輔(28)の“無理チュー写真”が恰好のネタになっている。
 24日放送の情報番組で次々に取り上げられた。今回の騒動とはまったく無関係ながら、“キス強要”つながりで各局で名前が上がったのが、歌手の和田アキ子(64)。和田といえば酔うとキス魔になることで知られ、唇を奪われた男性タレントたちが度々そうしたエピソードを明かしている。

 皮切りは「サンデー・ジャポン」(TBS系)。出演者たちが口々に橋本氏を批判する中、司会を務める爆笑問題の太田光(49)が「(キス魔)というのはアッコさんだけ」と茶化した。
 その数分後、「ワイドナショー」(フジテレビ系)でも話題に上った。同番組でも“無理チュー”騒動の特集が組まれ。小倉智昭(67)が「だって芸能界にもさ、酔ったら必ずキスする有名な人いるじゃないですか」と誘導。「アッコさんとか」と東野幸治(47)が受け、「(でもそれは)パワハラとか言わないじゃない」とイジるとスタジオ内は爆笑に包まれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る