• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

まな板を洗濯板に…元SDN48木本夕貴が語った極貧生活

 AKB48のお姉さん版として活躍したSDN48の元メンバーは、貧しい一人暮らしを他のメンバーに助けてもらい、ついには貧乏ネタで認められて? タレント木本夕貴(27)が語った当時の極貧生活――。

■洗濯機はあってもホースを買うお金がなくて……

 19歳で上京した時、親からの条件は「全部、自分でやりなさい」でしたから、家賃や生活費のためにすぐバイトを始めました。お金がなくて食事はレトルトのカレーを半分食べて、袋をテープで留めて、また次の日温めてご飯に混ぜて食べたり。カレーが少ないから見た目はカレーピラフみたいになってましたね。

 芝居の学校に通ったけど、財布に40円しかなくて高田馬場駅で乗り換えるお金もなかった時、学校に行けなくて途方に暮れてたら泣けてきて……。駅の交番のおまわりさんが「どうしたの?」と声をかけてくれた。「お金がなくて学校に行けないんです」と言ったら、貸してくれたんです。交番では手続きすればお金貸してくれるって知らないから「メッチャやさしいおまわりさんが東京にはいるんだぁ」と感動して、返す時に「ありがとうございました」と手紙を書いて渡しました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  3. 3

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  6. 6

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

もっと見る