渡辺直美は「太ってない」は本当か? NYの“お世辞”事情

公開日:  更新日:

 22日に都内で開かれたイベントでの渡辺直美(26)の発言には誰もが「エーッ」だったに違いない。

 彼女は今年5月から3カ月間ニューヨークに短期留学していたが、そのときの体験談として「ダンスの先生から“あなたは太ってない。すごく健康体よ”と言われた」とか「向こうへ行ったら、私の100倍ぐらいの人がゴロゴロ転がっていた」と語ったのだ。

 ちなみに渡辺の身長は158センチ、体重は98キロだ。

 デブキャラをウリにしている芸人だから、これもシャレの一種だろうが、ホントにNYはそんなに肥満だらけなのか。

 NY事情に詳しいジャーナリストの太刀川正樹氏がこう言う。

「たしかにマンハッタンあたりの貧困層には3食ジャンクフードという子もいますから、100キロぐらいの子がゴロゴロはしていますね。しかし、米社会ではパワハラ・セクハラが大きな問題になっているので、太っている人にも“fat”とは言いません。彼女も決して“thin(痩せている)”ではありませんが、言葉に詰まった男性が彼女の背の低さを見て“cute”とか“baby”と言った可能性は高いですね」

 アメリカ流のお世辞だったようで。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る