俳優は休業中…詐欺容疑で告訴されたペ・ヨンジュンの近況

公開日:  更新日:

 韓流スターのペ・ヨンジュン(42)が詐欺で訴えられて騒ぎになっている。

 ヨン様を訴えたのは韓国の健康補助食品製造業者のコジェ社。ヨン様が大株主のゴリラライフウェイ社との間で、日本国内での高麗人参製品の独占販売権を締結したにもかかわらず、ヨン様側の欺瞞行為で契約が履行されずに多大な被害を受けたと主張。計116億ウォン(約12億円)の金銭的被害を被ったと主張しているのだ。

 ヨン様サイドは今回の件について「非常に悪意のある行為だ」「法的にきっぱりと対応する」とコメントしているが、金額が金額だけに、韓国では全メディアが報じるなど大きな話題になっているという。

 日本ではドラマ「冬のソナタ」で一世を風靡したヨン様だが、現在は俳優業は休止中。主に実業家として活動している。

「2012年には自身がプロデュースしたコーヒーショップをハワイにオープンして日本からもファンが多く訪れました。ブームの時に日本で稼いだ金の多くは投資に回していて、ドラマの制作会社も設立。本格的にエンタメビジネスを展開しています。プライベートでは昨年、LS産電副会長の次女ク・ソヒ氏との結婚が報じられたが、所属事務所は否定しました」(韓国芸能事情に詳しいジャーナリスト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  9. 9

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  10. 10

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

もっと見る