フジ社長も評価 永島優美アナに備わる「カトパンにないもの」

公開日:  更新日:

「ユミパン」とか「チョーパン」と呼ばれ、ガ然、注目が高まっている女子アナがいる。体調不良や激ヤセで心配されるカトパンこと加藤綾子アナ(29)に代わり、フジテレビ朝の情報番組「めざましテレビ」のキャスターを務めた永島優美アナ(22)である。

 ことし4月に入社したばかりの新人にして、父親で元サッカー選手のスポーツキャスター、永島昭浩氏(50)ゆずりのキリリとした目元が魅力的な美女。おまけに度胸も満点で、ポスト・カトパン最右翼との声も出ている。フジ関係者が言う。

「ウチでは珍しく、学生時代にスポーツをちゃんとやってきた新人です。中高時代はチアリーディングに打ち込んだうえ、お父さんの影響かスポーツを見る目もあり、学生時代は徹夜して海外リーグのサッカーまで見ていたとか。そのためこの秋の『キリンチャレンジカップ』ではMCもこなしています。スポーツ経験のある女子アナとしては、バレーボールにチアと、体育会でやってきた石本沙織が入社した2003年以来だと盛り上がってますよ。倒れた加藤が音大(国立音大音楽学部)卒で、体を鍛えていなかったから、というわけじゃありませんけど、アナウンサーにとって体力は必要不可欠。上層部は今後、永島にスポーツの現場を踏ませるとともにバラエティーで顔を売り、エースとして育てていく方針だと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る