「若作りしないと…」 上川隆也がファンの要望に“自虐”で笑い

公開日: 更新日:

 俳優の上川隆也(49)が19日、ドラマスペシャル「最後の証人」(テレビ朝日系、24日21時~)のイベントに出席。主演作の見どころを開口一番、こう語った。

「あにはからんや、衝撃の結末。種明かしになってしまうので題名は伏せますが、アガサ・クリスティのある作品に負けないぐらいの大どんでん返し。一筋縄ではいかないストーリーを楽しんでください」

 柚月裕子の同名小説をドラマ化。自身の正義を貫く上川演じるヤメ検弁護士が、勝ち目のない裁判に挑む法廷ミステリーだ。

 この日は慶大法学部の学生30人らと膝を突き合わせ、あれやこれやとアツいトークを展開。事前に番組を試写した男子学生からは続編の希望と、こんなリクエストが向けられた。「主人公の検事時代を描いた同シリーズが映像化される際には、主人公は同じく上川さんで見てみたい」。役者冥利に尽きるひと言を受け、本人は「うれしいですね。でも、今回より若い時の話だから、若作りしないと」と自虐し、会場の笑いを取っていた。

 イベントには共演者の松下由樹(46)と原作者の柚月氏も出席した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る