不祥事、使い勝手で小川直也が敬遠され…篠原信一が急浮上

公開日: 更新日:

 柔道五輪銀メダリストでタレント、プロレスラーとしても活動する、小川直也(46)が窮地に立たされている。

 道場長を務める「小川道場」(神奈川県茅ケ崎市)の指導料の支払いを巡って小川が元道場生の親を提訴したが、その訴訟の中で小川が継続的に暴力をふるっていたとする陳述書が、被告側サイドで別の元道場生の親から出されていることが報じられたためだ。その陳述書によると、小川は中学生に絞め技をかけ気絶させたり、道場生を殴って口から出血させたり日常的に暴力をふるっていたという。

「小川の現役当時は指導者が手を出すのは当たり前だったが、このご時世、そんな“常識”は通用しない」(柔道関係者)

 かつて小川はPRIDEやハッスルのリングで大活躍し全盛期の年収は1億円を突破。現在はバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の人気コーナー「男気ジャンケン」のレギュラーやトヨタ自動車のCMにも出演するなど、相変わらず柔道指導以外の“副業”で稼いでいるが、このままだと、テレビから消えそうだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  2. 2

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  3. 3

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

  4. 4

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  5. 5

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  6. 6

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  7. 7

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  8. 8

    安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり

  9. 9

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  10. 10

    オリが獲得“282本男”ジョーンズにユーキリスの二の舞懸念

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る