事務所とモメて契約破談…巨人マイコ美人妻に“厳しい評判”

公開日: 更新日:

 スタンドでカメラを向けられると投げキスをし、球場からの帰り道には仲良く手をつないで帰る姿を見せつけてきた巨人のマイルズ・マイコラス投手(26)の妻、ローレン・マイコラス(27)。スポーツ紙などで“美人すぎる妻”として注目を浴び、本格的に日本の芸能界デビューを果たしたのだが、漏れ聞こえる評判は散々である。

「日本での芸能活動のため専属契約を結んだとされていた稲川素子事務所との契約が破談となっていたのには驚きました」と言うのは芸能リポーターだ。

 ひと頃は稲川社長自身も契約締結を公表していたが、ローレン夫人は自身のツイッターで「私は誰とも契約してません。何人かとは会ったけれど、それだけの話」と契約の事実を否定。

「日本のメディア、私と仕事をしようと思っている方へ。どうか、稲川素子事務所とは連絡を取らないで!」「稲川素子事務所は私の代理人ではありません」と訴えかけているから穏やかではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  5. 5

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    専門家が指摘「再び東京湾台風が上陸する」地震のリスクも

  8. 8

    囁かれる山Pの二の舞…脱退&退所の錦戸亮に明日はあるか

  9. 9

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  10. 10

    令和の大女優候補 清野菜名の超ストイックな女子会ライフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る