裁判官が傍聴人に謝罪…法廷に40分遅れたローラ父の不満

公開日: 更新日:

 国民健康保険の海外療養費などをだまし取ったとして、詐欺罪に問われたタレント・ローラ(24)の父親でバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル被告(55)に5日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の有罪判決が言い渡された。

 大事な日にもかかわらず、ジュリップ被告が遅刻したため予定時刻よりも40分遅れで開廷。裁判官が傍聴人に謝罪するという異例の事態だったが、「ジュリップはコートを脱がずマフラーも巻いたまま。判決をどういう態度で聞いたらいいのか分からない様子でした」(傍聴した記者)。

 判決理由で裁判官は「巧妙な手口で計画性がある」とした一方、すでに被害額が弁済され、前科がないことから執行猶予付きに。ジュリップは通訳を通じて判決の内容を確認したというが、その意味がわかると愕然とした表情になったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    本当の賞金女王は渋野 女子プロの戦意削ぐランク制度の穴

  5. 5

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  6. 6

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

  7. 7

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  8. 8

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る