五輪の質問に厳戒ムード…滝クリの「と・ば・っ・ち・り」

公開日: 更新日:

 鮮やかな黄色のワンピースを見事に着こなしていたのは、滝川クリステル(37)。6日に開かれた動物愛護ふれあいフェスティバルの講演会「命の花プロジェクトが教えてくれたこと」にゲストスピーカーとして出席した。

 14年に動物愛護や保護を目的とした一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立。司会者から意見を求められると、「(動物たちの)声なき声をどう拾うか。私たち一人一人が正しい知識を蓄え、しっかりと考える。とにかく声を上げることが必要です」と、政治家顔負けのしっかりとした口調で話し、諸外国に比べて「100年以上遅れている」という日本の現状を憂い、動物愛護に対する意識向上を説いていた。

 もっとも、この日集まった報道陣の関心は東京五輪にまつわる不祥事についての滝クリのコメントであった。2年前のIOC総会で日本代表として「お・も・て・な・し」のパフォーマンスを披露し五輪招致に一役かった功労者だけに、新国立競技場やエンブレムの白紙撤回といった東京五輪を取り巻く不穏な動きや騒動についてどう感じているのだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  2. 2

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  3. 3

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  4. 4

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  5. 5

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  6. 6

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  7. 7

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  8. 8

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  9. 9

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  10. 10

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る