冬ドラトップは草彅剛「スペシャリスト」 勝因はどこに?

公開日:  更新日:

 冬ドラマは底冷えするほど不調。そんな中で平均視聴率でトップを走っているのが草彅剛主演の「スペシャリスト」(テレビ朝日系)。2013年から「土曜ワイド劇場」枠で特別企画として放送されたが、1月から連ドラとして放送となった。

 初回視聴率の17.1%はトップ、平均14%近い数字をマークしている。ドラマは草彅が服役した過去がある刑事という異色の設定。癖のある演技が持ち味だけにハマったという見方もできる。もっとも、ドラマウオッチャーの見方は……。

「草彅を引き立てているのは上司にあたる特別捜査係の主任、南果歩の存在です。表情も部下を叱る声も迫力があり、変わり者の草彅とのコンビも絶妙です。折しも夫の渡辺謙の胃がんがニュースになるなど、注目度も抜群です」

 ちなみに、香取慎吾の「家族ノカタチ」(TBS系)は平均10%に届かず。SMAPメンバーの明暗が分かれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る