乙武氏の不倫旅行に同行 “ダミー役”男性「反省している」

公開日:  更新日:

 乙武洋匡氏(39)が昨年12月に不倫相手の女性とチュニジアやパリに旅行した際に、2人の関係を偽装するために“ダミー役”として同行したと「週刊新潮」に報じられた男性。26日、フジテレビの取材に応じ、その模様が27日夜、同局の「Mr.サンデー」で放送された。

 男性は最初、「女性は乙武氏の身の回りのサポート役で不倫ではないと思った。晩ご飯も一緒に食べた」と説明。しかしその後、「私自身、反省している部分がある。やっぱり彼ってすごい能力の高い人間だと思うし……。だけど、やっていいことと悪いことがあって、そこをきちんと教えるのが、僕たち友達の役割」と不倫を見て見ぬふりをしていたことを暗示するような告白をした。

 さらに「『彼は特別なんだから、ちょっと目をつぶろうよ』という……どっかにそういうのがあったと思うんです」と暴走を許容する雰囲気が周囲にあったことを認めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る