乙武氏の不倫旅行に同行 “ダミー役”男性「反省している」

公開日: 更新日:

 乙武洋匡氏(39)が昨年12月に不倫相手の女性とチュニジアやパリに旅行した際に、2人の関係を偽装するために“ダミー役”として同行したと「週刊新潮」に報じられた男性。26日、フジテレビの取材に応じ、その模様が27日夜、同局の「Mr.サンデー」で放送された。

 男性は最初、「女性は乙武氏の身の回りのサポート役で不倫ではないと思った。晩ご飯も一緒に食べた」と説明。しかしその後、「私自身、反省している部分がある。やっぱり彼ってすごい能力の高い人間だと思うし……。だけど、やっていいことと悪いことがあって、そこをきちんと教えるのが、僕たち友達の役割」と不倫を見て見ぬふりをしていたことを暗示するような告白をした。

 さらに「『彼は特別なんだから、ちょっと目をつぶろうよ』という……どっかにそういうのがあったと思うんです」と暴走を許容する雰囲気が周囲にあったことを認めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  2. 2

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  8. 8

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  9. 9

    高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

  10. 10

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

もっと見る