私淑35年 宮本隆治アナが語る大沢悠里さんとの“師弟関係”

公開日: 更新日:

 NHK出身のフリーアナウンサーで、常に明るく楽しい雰囲気の宮本隆治さん(65)。「紅白歌合戦」の総合司会を6年連続で務めた実績があり、4月から「金曜8時のコンサート~名曲にっぽんの歌~」(テレビ東京系)、「芸能人対抗!家族のキズナ歌合戦」(BS日テレ)を含めレギュラー番組は4本に。そんな宮本さんが「ずっと以前から私淑していた」と語るのは、TBS出身の大沢悠里アナ(75)。

  ◇  ◇  ◇

 悠里さんのことを知ったのは昭和56年、京都放送局から東京アナウンス室へ転勤になった翌年のこと。何げなくTBSラジオを聞いていたら、老老介護の悲しいニュースを絶句し、涙声で読む声が聞こえてきたんです。僕はニュースは無機質に読むものだと教えられていたのでビックリ。人間味を感じ、素晴らしい方だと思いました。それが大沢悠里さんでした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  5. 5

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  6. 6

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  7. 7

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  8. 8

    会長の「終身雇用守れぬ」発言に隠された経団連の“本音”

  9. 9

    先物が最高値 GW10連休を襲うガソリン髙と値上げラッシュ

  10. 10

    衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す

もっと見る