日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

かとうれいこを今も惹きつける野田義治会長の“グラビア愛”

 美人ママタレントとして活躍中のかとうれいこさん(46)。芸能界デビューのきっかけになったのは現在も所属するサンズエンタテインメントの野田義治会長(69=当時イエローキャブ社長)との出会いだ。短大生から人気アイドルへの道には、野田会長の大きなサポートがあった。

■絶対的な信頼感で足掛け28年

 癖があってこわもて、すごく個性的、いつも大声……。

 野田会長のイメージといえば、こんな感じでしょうか。結構、外見で決めつけられている面もあると思うのですが、私たち所属タレントを大事にして守ってくれることにおいては、業界でも屈指だと思います。私はすごく信頼しています。それが芸能界デビューしたイエローキャブ時代から現在に至るまで、足掛け28年も、会長の事務所でお世話になってる理由です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事