鶴岡八幡宮へ50万円奉納 蛭子能収さんの“ほっこり夫婦愛”

公開日: 更新日:

「じつは奥さまが寺社仏閣巡りをするのが趣味でして。その一環で鶴岡八幡宮に寄進したそうです。蛭子は連れられて行っただけ。当人はまったく興味がないので、仕方なくついて行っているみたいですが(笑い)」

 段葛は石のひび割れ改修と桜の植え替えのため、14年から「平成の大改修」を行っており、先月30日に完成したばかり。竣工式と共に「通い初め」が行われ、当日は蛭子夫妻も訪れたという。

「女房第一」の愛妻家で知られる蛭子さんは以前、本紙インタビューで「普段の食事もデートも女房の行きたいところに行くようにしてる。ワガママは聞いてあげようと思っています」と話していたことも。

「妻が入れるお賽銭の金額がどんどん上がっていくことに不満を漏らしても結局、最後に謝るのは蛭子だそうです」(前出のマネジャー)

 6月にはなんと(!)主演映画「任侠野郎」も公開されるなど、齢68にして遅咲きの春を迎えているエビスさん。当人はイワシの頭ほどの信心もないようだが、すべては“山の神”のおかげか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    暴言で辞職も得票率7割で再選 泉房穂明石市長が語る市民愛

  2. 2

    岡田版「白い巨塔」は大門未知子不在のドクターXみたい

  3. 3

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  4. 4

    なすびさんの不屈の精神力「今は電波少年に感謝の気持ち」

  5. 5

    クレラップCM“おかっぱガール”工藤あかりさんは現役慶大生

  6. 6

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  7. 7

    ドラマ“逃げ恥”の制作会社も「令和の倒産」大都市で急増中

  8. 8

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤さん 芸人と兼ねる意外な仕事とは

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る