映画「海よりもまだ深く」の是枝監督 ロケ地と家族を語る

公開日: 更新日:

 是枝裕和監督(53)の新作映画「海よりもまだ深く」が5月21日に公開される。

 自称作家のダメ男・良多(阿部寛)は妻(真木よう子)に愛想を尽かされ離婚。息子の養育費もろくに払えず、頼みの綱は団地に一人で暮らす母(樹木希林)。姉(小林聡美)にも呆れられる中、台風の影響で“元家族”が一夜限りの時を過ごし――。撮影は監督が実際に約20年間暮らした東京都清瀬市の「旭が丘団地」で行われた。

  ◇  ◇  ◇

 この映画を撮ろうと思ったのは、2001年に僕の父親が亡くなって母親が団地で一人暮らしを始めたお正月に里帰りしたのがきっかけでした。9歳のとき団地へ引っ越したんですが、台風が去った翌日の朝、ランドセルをしょって学校に行くとき芝生がキラキラしてキレイだったのが印象的でした。「台風が来ていなくなるといろんなものをキレイにしてくれる」、そういう“読後感”を大事にしたかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  3. 3

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    長野の広島移籍はFA補強の犠牲というよりまさに“栄転”だ

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    統計不正の“単独犯”務まるか?中江元秘書官のポンコツ伝説

  8. 8

    特大弾含む大当たりでも…日ハム清宮への意外な酷評と課題

  9. 9

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

  10. 10

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

もっと見る