TBS「金スマ」で謝罪も…他局の反感買ったベッキーの誤算

公開日: 更新日:

「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)との不倫スキャンダルでタレント活動を休業していたベッキー(32)が芸能界に復帰した。13日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に出演して不倫騒動について謝罪した。これで一連の不倫スキャンダルのミソギを果たしたということだろうが、そうは問屋が卸さない――。

 業界関係者が口を揃えるのは番組に出る前に、まず、記者会見を開いて不倫についての謝罪をするのが優先ということ。

「ベッキーは週刊文春にスクープされた際、会見で不倫関係については否定しています。問題なのはファンはもとよりスポンサーや番組スタッフに嘘を言ったということなんです。まずはこのことに対し、会見を開いて謝罪しないといけない。一度しっかりと謝れば、反ベッキー騒動も収まるのに、それをしないで『週刊文春』に手紙を出して次は『金スマ』出演。それで川谷の奥さんには謝罪したと開き直っていたら誰も納得しない」(ワイドショー関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  3. 3

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  4. 4

    学会員の動き鈍く…投票率上昇で公明「選挙区1勝6敗」危機

  5. 5

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  6. 6

    浅田真央「24時間テレビ」起用で日テレが弾くソロバン

  7. 7

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  8. 8

    楽天則本の7年契約にメジャースカウト仲間は肩を落とした

  9. 9

    リオでは45万個配布 東京五輪も“コンドーム戦争”が勃発か

  10. 10

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る