• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

反町隆史やっぱり続投…新「相棒」に囁かれる2つの不安

 人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の“相棒”に反町隆史(42)の続投が確定して話題になっている。

 前作の最終回で反町演じる冠城亘が事実上、法務省をクビになり警察官として再出発する姿が描かれていたから、ほぼ続投とはみられていたが、10月からスタートする「相棒シーズン15」も反町で行くこと、さらに17年に公開予定の映画「相棒~劇場版Ⅳ」にも反町が登場することがわかった。

 前作の「反町・相棒」は初回こそ、18.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切ったものの、徐々に数字を落とし、シーズン全体で見ると、過去14回の中でワースト5位。10年ぶりの低水準となっていた。やり玉に挙げられるのはもちろん反町だが、そんな“主犯”を安易に続投させていいのかというわけだ。コラムニストの桧山珠美氏は不安をこう口にする。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  3. 3

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  4. 4

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    サザン桑田が涙を流して「RCに負けた」と語った札幌の夜

  7. 7

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  10. 10

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

もっと見る