京唄子ら大物も所属 老舗事務所「さちこプロ」倒産のなぜ

公開日:  更新日:

 今の人たちは知らないかもしれないが、かつては大物タレントを多数抱えていた老舗芸能プロダクション「さち子プロ」(新宿区、小川幸子社長)が破産したとして関係者の間で話題になっている。

 なにしろ、かつて所属していたのは山岡久乃を筆頭に、野川由美子、高田美和、土田早苗、沢田雅美や二木てるみ。変わったところでは京唄子や「かしまし娘」で人気を博した正司照枝、花江姉妹なども所属していた大手プロだった。

 芸能評論家の肥留間正明氏が往時を懐かしむ。

「私がこの世界に飛び込んだ70年代後半、『さち子プロ』といえば大手中の大手で、取材対象者はほとんどが所属していました。もう“犬も歩けば”状態。もちろん小川社長も業界では有名人で、特に映画界やドラマ界に顔の利くヤリ手として知られた人でした」


 そんな大手がなぜ、破産の憂き目に?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る