“10年愛”報道も…TOKIO松岡昌宏は私生活を隠さぬ男ぶり

公開日:  更新日:

 TOKIOのドラマー松岡昌宏(39)が、交際歴10年以上の彼女と東京の下町エリアで同棲中――。仲むつまじく路上を歩くツーショット写真と、近所の立ち飲み居酒屋でモヒートのあてにマグロのブツを頼む様子も合わせて、28日発売の「週刊文春」が報じている。

 気になる相手の“素性”だが、「銀座のクラブでママをやっていたことがあるそうで、小柄でどことなく色気のある女性。しいていえば元日テレの町亜聖さん似かな。昼間も松岡クンと2人で犬の散歩している姿をしょっちゅう見かけます」(地元住民)。

 松岡は四十路目前とはいえ、現役アイドルである。ここまでオープンな目撃談が出てくるのは珍しいが、普段の生活ぶりも髪形以上にロックな男のようだ。

「3年ほど前にいまのタワーマンションに引っ越してきた際には、わざわざ近所のカラオケスナックを貸し切って“挨拶パーティー”を開いていた。地元に溶け込んでいて、飲み方も遊び方も慣れたもんですよ」(別の住民)

 松岡と並んで、グループ独身組の双璧であるボーカルの長瀬智也(37)も3年ほど前から、バイオリニスト東山加奈子(31)との交際が取り沙汰されている。さて、結婚はどっちが先か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

もっと見る