マッドマックスの“花嫁”が成長 ハリウッド超大作で存在感

公開日:  更新日:

 神と人間が共存していた古代エジプトを舞台とした映画、その名も「キング・オブ・エジプト」(アレックス・プロヤス監督)が今週9日から公開となる。ヒロインのザヤを演じるのは、オーストラリア出身のコートニー・イートン。立て続けに大作に起用され、日本でも人気急上昇中だ。

 全身鮮緑色のパンタロン風ジャージー姿で現れ、「Hi、オゲンキデスカ?」。はにかんだ笑顔がキュートだ。

 来日は今回で2度目。以前、交換留学で訪れた際は世田谷を拠点にしていたそうで、「学校では日本語の勉強もしたんだけれど、復習していないから、いまはだいぶさびついてます。だから、覚えている日本語は『オゲンキデスカ?』『オナマエハ?』『モウ ヒトツ クダサイ!』ぐらい(笑い)」。

 身長178センチ、抜群のプロポーションが目を引くが「身長はお父さん、鼻はおばあちゃん、肌の色はお母さん。誰かひとりに似たというより、いろいろと混ざっている」。オーストラリア人の父とニュージーランド人の母の間に生まれ、アジア系やマオリ族の血も引くという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

もっと見る